ごあいさつ

  業務用食品業界は、外食産業の発展とともに歩んでまいりました。
  高度成長期の大型消費ブームにより外食産業が大きく伸び、それに伴ってできたのが業務用食品業界です。この新しい業界の中では「にしむら」は老舗ともいえるポジションにあり、各取引先関係からは確かな信頼を得てまいりました。仕入ルートを開発することにより、商品の幅、量ともに拡大され、お客様のニーズに一層お応えできる食品問屋となり、そして外食産業をサポートする企業として、常に時代を先取りする努力を行ってきたことが、今の「にしむら」を作り上げてきたといえます。
  
  また、今まで各取引先関係からご支援とご信頼をいただきましたことに厚く御礼申し上げ、これからも一層の努力をしてまいる所存でございます。

  
< 社章の由来について >


 
 平成10年4月、本社・山形支店が山形市立谷川工業団地に新築移転に伴い、
全社より社章を公募させ、英字N(エヌ)マークの社章を制定しました。
   
  社章のN(エヌ)は(株)にしむらを表し、中央の結び部は会社と取引先、
仕入先とスクラムを組み、お互いに企業の繁栄を願うものです。
   
  また、色彩については、当社の社色でもある青色は清潔感を表し、
一方のオレンジ色は社員の情熱を表すと共に、新しく挑戦する意味を強調し、
21世紀に向けての力強い意志表示を意味しています。